【おうちコープの時短ミールキットを解説】誰でも簡単チンジャオロースがすぐ完成!口コミレビュー

おうちコープチンジャオロース

おうちコープのミールキットは、冷蔵の「らくうまミールキット」と冷凍のミールキットがあります。

2~3人前で価格は約400円から高くても1000円くらいなので、とても経済的。

この記事では主に下記についてふれながら、ミールキットのあれこれを語ります。

  • 冷凍ミールキット「チンジャオロース」を作って食べてみた感想レビュー
  • ミールキットの詳細&メリット・デメリット
目次

冷凍ミールキット「チンジャオロース」を試してみました!

実際に、おうちコープの冷凍ミールキット「チンジャオロース」を作って食べたのでレビューします。

原材料はこちら

おうちコープチンジャオロース

調理方法

まずは冷蔵庫などでミールキットを解凍します。

おうちコープチンジャオロース

味付け豚肉150g、たけのこ50g、タレ60gがセットになっています。別で用意したピーマンは千切りに。

次に、熱したフライパンに油を引き、味付け豚肉を炒めます。

おうちコープチンジャオロース

さらにピーマンとたけのこを加えて炒めます。

写真のピーマンは本来用意する材料より少な目です。自分が食べたい量に調節できます。

おうちコープチンジャオロース
おうちコープチンジャオロース

具材に火が通ったら、添付のタレを加えて混ぜ合わせて出来上がり!

おうちコープチンジャオロース

チンジャオロースを作ってみた感想

材料はピーマン以外最初から細切りになっていました。

食材はすぐ火が通ったし、味付けは付属のタレ一つできまるので、家族のだれが料理してもおいしく出来上がりそうです。

私はチンジャオロースなどの中華料理は色々な調味料を使うので味付けが大変で、普段はあまり作りません。

ですが、おうちコープのミールキットなら手軽にさっと短時間で作れるし、値段も安くて便利だなぁと感じました。

食べた感想

豚肉、たけのこもしっかり歯ごたえがあり、タレの味がきまっていてすごくおいしかったです!

苦手なピーマンは少な目にしましたが、食べやすかったので分量どおり入れればよかったです。

おうちコープ ミールキット商品情報

週ごとの掲載数26品(冷蔵18品・冷凍8品)
料理ジャンル中華・和食・洋食・鍋・丼や麺もの
調理時間10~15分
消費期限冷蔵は配達日当日と翌日(一部翌々日)
冷凍は60~180日
その他下処理不要・基本的にはまな板、包丁いらず

冷蔵と冷凍のちがい

冷蔵「らくうまミールキット」

・野菜が新鮮!
・解凍の手間がない。届いたらすぐ調理可能
・冷凍よりレパートリーが多い

冷凍「ミールキット」

・冷凍なので、当然ながら賞味期限が長い(2~6ヶ月)
・包装形態がシンプルで場所を取らない
・調理方法も冷蔵よりシンプルなものが多い

のアイコン画像

また冷蔵より冷凍の方が低価格!その理由は、一度に多く製造できるのでコストが下がるためです。

おうちコープ ミールキットのメリット・デメリット

実際に調理して感じたおうちコープミールキットのメリット・デメリットを解説します!

・食材をすべて自分で買うより割高だけど、他社ミールキットの中ではお値打ち
・とにかく時短できる!その上、普段作らない凝った料理が作れる
・疲れている時もメニューを考える手間がなく、簡単に調理できるので助かる

・人によってボリュームが少ないと感じることも
・おうちコープは毎週26品の掲載なので、その中から選ぶ形になる

のアイコン画像

ミールキットは忙しい主婦の味方!誰でも簡単に作れるので、お子さんやご主人にも手伝ってもらってたまには楽しちゃいましょう♪

例えば冷蔵をミールキットをかしこく使って、

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる